3つの睡眠不足解消法

目安時間:約 4分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 人気ブログランキング
睡眠不足 解消法

さて、まだ神奈川での生活に慣れていないまずろーですm(_ _)m

 

ある程度はアパートの中は片付きましたが、必要な備品やら引っ越しに使用した段ボールの破棄、家賃を振り込む際に必要なクレジットカードの作成に、ソフトバンクのAIRターミナルの返却に洗濯機の設置など、諸々を片付けていました。

 

 

今はこの一週間でたまった洗濯物を片付けるため、洗濯機をフル稼働させている所です。

 

今日もこのあと、アイロンの購入と、クレジットカードの作成が間に合わないので、家賃の振り込みに出かける予定です。

 

 

1 3つの睡眠不足解消法

 

 

さて、今日シェアする話題は、睡眠不足をどう解消するか、です。

 

7c328ae954934bb897d021a465fdf2c6_s

 

睡眠不足の原因の一つとして「環境変化」が挙げられますが、その中に自分の寝具が含まれていることはご存知でしょうか?

 

逆に言うと、環境が変わったとしても睡眠時の環境がいいものであれば、グッスリ眠れる訳です。

 

寝具に関しては、不眠症のための寝具を選ぶ5つのポイントとか、睡眠の質を上げる寝具4選寝具は低反発と高反発どちらが良い?などの記事でも情報をシェアしているので、参考にして下さい。

 

どんな寝具、枕が良いの? と問われたら、あくまで一例ですが、メディフローピローと呼ばれる枕はどうでしょうか。

 

この枕、普通の枕との一番の違いは、内蔵されたクッションで、メディフローピローの中に入っているクッションの成分は水、つまり、自分の頭や首の動きに合わせて、内部の水が動いて、自分の身体に一番フィットした形に自然と変化してくれるのです。

 

これがまずろーがオススメする理由で、内部の水の量を自分で調節できるので、貴方のお好みでいくらでも、枕の高さやクッション性を調節することが出来るのです。

 

これは、すでに欧米をはじめとした世界各地で、不眠に悩まされている人々に愛用されている枕でもあります。

 

寝具選びの他には、寝る前に、どれだけ身体がきちんとリラックスできるか、というのもあります。

 

貴方や吾輩の身体が、就寝前にリラックスできていれば、自然と睡眠不足も改善されていく、というわけですね(もちろん、ある程度の睡眠時間を確保出来ている、という前提はありますが)

 

で、貴方や吾輩の身体をリラックスさせるためには、どんなことをすればいいのか、という点ですが、ハンドマッサージは如何でしょうか。

 

ハンドマッサージは、血液やリンパの流れを良くして、筋肉や筋の緊張を解いていく効果があります。

 

少し自分で手を揉んでみるだけでも、かなり気持ちよく感じるのではないでしょうか。

 

手には12個のツボがありますので、それらを意識してもんでみるだけでも、かなり違ってきますよ。

 

他にも、ハーブティーを飲むというのもリラックス効果を期待する上ではかなり効率的な方法ですね。

 

特にカモミールは「お母さんのハーブ」といわれており、リラックス効果は抜群です。

 

ハーブティーが苦手、という方は、アロマキャンドルなどを間接照明にして眠るというのも、いいのではないでしょうか。

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 人気ブログランキング

この記事に関連する記事一覧

comment closed

最近の投稿
カテゴリー
ブログランキングに参加しています