生活習慣を改善する以外の不眠症対策

目安時間:約 5分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 人気ブログランキング
不眠症対策

もし、あなたが不眠症に悩んでいるとすれば……どのような対策を行うでしょうか?

 

おはようございます、まずろーですm(_ _)m そして、今日も仕事で、記事を更新する時間がキツイ(T皿T)

 

 

特に、あなたが一ヶ月以上不眠で悩まされているのであれば、是非病院で医師の診断を受けた方が良いでしょう。

 

一ヶ月以上も不眠が続くと、どうしても普段の生活に支障が出てしまったりしまいます。

 

日中の活動に影響が出てくるようであれば、早めに治療をしておかないと、特に社会人は大変です。

 

病院に行くときは、周囲の人たちに普段の様子を聞いてまとめておいたり、普段から睡眠に関する日記をつけておいて、それを持っていくのもいいでしょう。

 

 

1 不眠症対策

 

それで、肝心な不眠症の対策ですが、不眠症といえば睡眠薬を飲んで治療する、というイメージをあなたは持っていませんか?

 

実は不眠症の治療方法は薬によるものだけではありません。

 

不眠症を改善する5つの生活習慣

 

上記の記事でも情報をあなたとシェアさせて頂きましたが、生活習慣を改善するのも立派な治療方法の一つですし、精神治療も同時並行で行っていったりもしています。

 

糖尿病 認知症発症リスク

 

特に睡眠薬は、一時的に身体が欲している眠りを強制的に誘い出すだけのもので、不眠症の根本的な解消に至っているわけではありません。

 

また、不眠症のときに処方される薬は、一人一人の症状に合わせて出されているので、決して自分の判断で勝手に止めたり、他の人に譲渡してはいけないものなのです。

 

こういった睡眠薬だけに頼っていると、根本的な不眠症の対策にはなりません。

 

不眠症にあなたが悩んでいるのであれば、是非生活習慣の改善や、メンタル的なケアを行うことをオススメ致します。

 

2 不眠症解消のための方法

 

 

それでは、上記のリンク記事で以前シェアした不眠症対策以外で、不眠症解消のための有効な方法は何かないか、考えてみたいと思います。

 

8f79af797a46c04f0e4fe655d7720b75_s

 

そもそも不眠症というのは、自分で自覚していないだけで実際は不眠症だった、ということもありえるほど、かなり身近な存在です。

 

例えば、不眠症の人でも普段から不規則な生活になってしまう大学生や社会人の方であれば、なかなか自覚症状が現れるまでは気付かないものです。

 

自分が仕事をしている日中、どうしても眠くて仕方ない、仕事や勉強に集中できないということになれば、それが不眠症だと見て間違いないでしょう。

 

では、不眠症を解消するためにはどうすればいいのでしょうか。

 

早めに床についてさっさと寝るっ!

 

……確かに、それで吾輩のように眠れれば良いのですが、あなたが不眠症に悩んでいるのであれば、そもそも床にゆいても眠れないんだよっ! という罵声が聞こえてきそうです。

 

だからこそ、まずは身体のリズムを一定にするところからはじめましょう。

 

それから、寝る前には刺激物を口にしない、目に入れないようにしましょう。

 

具体的には、カフェインが含まれたコーヒーやお茶は脳の覚醒作用がありますし、カフェインが含まれていなくても、やたら辛いものを口にすれば眠気が覚めてしまいます。

 

また、強い光を出しているようなテレビやパソコン、携帯電話もNGです。

 

こういった身近な努力で、不眠症が解消されることもあるので試してみて下さい。
不眠症で悩んでいる人たちの中でも

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 人気ブログランキング

この記事に関連する記事一覧

comment closed

最近の投稿
カテゴリー
ブログランキングに参加しています