三カ月に及ぶ筋トレの結果

目安時間:約 6分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 人気ブログランキング
三カ月 筋トレ

そろそろ年末ですので、ここらでまずろーが以前行っていた、

 

体脂肪に内臓脂肪を加え筋肉量とBMIに骨量と基礎代謝に体内年齢を体重計で計測する

 

……タイトル長っ!

 

 

で、筋トレを開始したのが、今年の9月の頭でした。

 

この写真をブログに掲載したのが10月4日。

 

写真を撮影したのも、たぶんそれくらいでしょう。

 

この数値が、どのように変化したのか、あなたとシェアさせて頂きます。

 

 

1 やせる筋トレ

 

まず、まずろーの行った筋トレの成果と言えば、痩せたこと、があげられるかもしれません。

 

こちらは、9月の頭に開始する前の体重。

 

dscf5357

 

 

そんでもって、こちらが今回測定した体重になります。

 

 

dscf5649

 

3ヶ月でおよそ1㎏やせた計算になります。

 

まぁ、58.5㎏の状態で、すでに標準よりやせているので、これは正直やせたくてやせた訳ではないんです。

 

筋トレの副次効果みたいなもの、と思っておきます。

 

……でも本当は、体重が落ちる前に筋肉がつくはずなんだけど(T‐T)

 

 

dscf5358

 

お次はBMIの値。こちらは19.1でした。

 

 

dscf5650

 

 

こちらは18.8。

 

まぁ、体重が落ちているので当然と言えば当然ですな。

 

 

じゃあ体脂肪はどうなったの? という話になってきます。

 

以前は14.1%の体脂肪率でした。

 

dscf5353

 

 

今回は……ジャンッ!

 

dscf5651

 

お、落ちたっ!

 

めっちゃ体脂肪質が落ちています。11.6%!

 

これは筋肉の量も期待できるかもしれない(^o^)

 

そう、思ったんですけどね……

 

で、体脂肪が落ちたのだから内臓脂肪も落ちたかな、と思って計測。

 

 

dscf5365

 

内臓脂肪は3.5レベル。

 

ちなみに、標準で9.5レベ以下なので、十分な範囲です。

 

dscf5655

 

今回測定したら2.5レベルまで落ちていました。

 

まぁ内臓には脂肪がついていない方が健康的だと思うので。

 

 

では、お次はいよいよ、筋肉っ!

 

dscf5354

 

筋肉は47.65㎏ある、という体重計のお告げですが、

 

dscf5652

 

 

48.15㎏。どうにか48㎏台に乗せることが出来ましたか。

 

0.5㎏ほど筋肉が増量出来た計算です。

 

まぁ、普通に考えたら体重落ちて筋肉つく、というのは難しいので、ここからは体重を少しは増やしつつ、筋肉も地道に増やしていこうと思います。

 

しかし、この結果から考えると、贅肉が10㎏以下になった計算になりますね。

 

骨の重量もあるでしょうし。

 

それでも筋肉量が少ないとタニタさんはおっしゃっていますort

 

 

では基礎代謝はどうなったのか?

 

dscf5356

 

dscf5648

 

 

あんまり変わっていないかもしれません(汗)

 

もう少し基礎代謝が上がっているかと思いましたが。

 

 

dscf5364

 

dscf5653

 

 

骨の量も、筋トレ後に牛乳飲んでいたおかげか、少しばかり増えました。

 

骨粗鬆症、怖いですからね。

 

今からでも増やせるのなら頑張って増やしたいところ。

 

 

dscf5366

 

dscf5654

 

最後に、うれしいことに体内年齢が3歳ほど若返っているよ、とうれしいお告げが(^o^)

 

いや、そんなに若い感じはしないんですが、こうやって結果が出ると嬉しいものです。

 

……視力や頭髪もこんな感じで若返ってくれればとてもうれしいのですがort

 

 

 

 

 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 人気ブログランキング

この記事に関連する記事一覧

comment closed

最近の投稿
カテゴリー
ブログランキングに参加しています