蒸かしたてのじゃがいも150グラムを食べて血糖値を測定

目安時間:約 6分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 人気ブログランキング
じゃがいも 血糖値

こんばんは、まずろーですm(_ _)m

 

今日あなたとシェアするお題はじゃがいも、ポテトですね。

 

じゃがいも。まずろー大好きなんですが、よくイモ類って太るって聞くんですが、あれ、どうなんでしょう?

 

確かにじゃがいもを主食にしている民族もいるんですが、普通に太っていないように思えるんですよね。

 

 

1 じゃがいもの栄養とその効果・効能

 

 

ちなみに、じゃがいもの栄養ってどうなってんの? とあなたは疑問に思ったかもしれませんので、ここでシェアしておきます。

 

じゃがいも100gあたりで

 

エネルギー 76kcal
糖質    16.3g

 

となります。

 

お米100グラムと比べてみると、

 

エネルギー 168kcal

糖質    36.8g

 

うむ、どう考えてもお米の方が太りやすそうです(汗)

 

まぁそれだけお米が、昔の食生活の環境を考えると『餓死しにくい』食材だったのではないでしょうか(でなけりゃここまで広まらないと思う)

 

ジャガイモで豊富な栄養と言えば、まずはビタミンC。

 

それからビタミンB1にB6ときて、カリウムに代表されるミネラル類でしょうか。

 

ビタミンCの効果、というと色々とありすぎて一度でシェアするのが大変なくらいなのですが、よく言われているのが美容効果ですね。

 

シミ、シワ対策、ニキビの予防、改善、などは有名どころでしょう。

 

それから抗ストレスホルモン合成時にビタミンCが必要とされることからストレス対策にも有効でしょう。

 

さて、そんなビタミンCですが、別にジャガイモのビタミンCじゃなくても良いじゃない、とあなたは思われるかもしれません。

 

そんなあなたに耳よりの情報をシェアしましょう。

 

ビタミンCの代表格と言えば柑橘系のイメージが出てきますが、同じ重量で比べると、温州みかんよりジャガイモの方がビタミンC含有量は多いんですね。

 

さすがにレモンは100グラムあたり100mgものビタミンCが含まれているので敵いませんが、それでもじゃがいもはビタミンCが35㎎と結構あります。

 

レモン食えばいいんだろ、というまずろーのような天邪鬼精神をあなたが発揮するかもしれませので……実はじゃがいものビタミンCにはある特殊な性質があります。

 

それは、加熱しても壊れにくい、ということ。

 

つまり、調理しても効率よく摂取しやすい、という特徴があるのです。

 

2 じゃがいもの食後血糖値

 

ビタミンB1とかB6、カリウムは以前やったこともあるので、今回は割愛。

 

それではじゃがいもを食べたあとは血糖値がどう動くのかをシェアしようと思います。

 

まずはいつも通り、じゃがいもを蒸かして150グラム用意。

 

じゃがいも 血糖値

 

これまでの実験から、蒸かしたての方が血糖値がスパイクする傾向があることが判明しています(あくまで、まずろーがモルモットの場合は、という前提条件がつきますが)

 

詳しくは、

 

蒸かしたてのかぼちゃ150gで血糖値がどのくらい上がるか

 

蒸かしたばかりのさつまいもと冷やしたさつまいもで血糖値上昇幅を測定

 

常温まで冷やしたご飯で血糖値がどのくらい上がるか

 

こちらを参照して下さい。

 

実際に蒸かしたてのじゃがいもを150グラム食べると、血糖値がどう推移するのか、食後30分、1時間、2時間で今回も計測してみました。

 

こちらがそのデータになります。ジャンっ!

 

dscf5477

 

dscf5478

 

dscf5479

 

えー、30分後が111mg/dl、1時間後が105mg/dl、2時間後が77mg/dlとなります。

 

じゃがいものGI値(グリセミック・インデックス 血糖値の上がりやすさを数値にしたもの)は90とさつまいもよりはるかに高いはずなんですが……里芋とあまり変わり映えしない、というのがまずろーの見解です。

 

蒸かしたての里芋(サトイモ)150グラム食後の血糖値

 

それどころか、さつまいもよりも上がっていないと思うんだけど、どゆこと(・_・;?

 

これはいよいよ、鳴門金時以外のさつまいも(普通にスーパーで売っているもの)のさつまいもを150グラムほど購入して、血糖値がどう推移するのか確かめたくなってきました。

 

でも血糖値スパイクしそうだよなぁort

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 人気ブログランキング

この記事に関連する記事一覧

comment closed

最近の投稿
カテゴリー
ブログランキングに参加しています