ピーマンで食後血糖値の上昇を抑えられるのか

目安時間:約 6分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 人気ブログランキング
dscf5302

三週間ぶりになります、まずろーですm(_ _)m

 

いや、プライベートが忙しくて中々ブログを更新できなかったんですが……血糖値関連のネタの収集だけは続けてやっていたんで、ネタにだけは困っていません。

 

今回の血糖値ネタは、ピーマン。

 

ずばり、ピーマンを食することで食後血糖値の上昇を抑えることが出来るのか否か、を身を張って検証致しました。

 

 

なんでピーマンを題材に選んだのかと言うと、血糖値を下げる食材に、赤ピーマンが含まれているらしいんですよ。

 

なんでも、リコピンが血糖値を下げるのに一役買っている、とされているらしいのですが……

 

モスチーズバーガーを2つ食べて血糖値を測定

 

上記のリンクで、モスチーズバーガーを2つ食べた結果、まずろーの血糖値は最大で170以上まで上昇してしまったんですよね……

 

これって、あくまで空腹時の血糖値を下げる、というだけで、食後血糖値の上昇抑制効果は無い、という意味なのかもしれませんが……

 

リコピンに血糖値下げる効果がある、と言われているのは『空腹時血糖値』に対してのものなのか、『食後血糖値』の上昇抑制に対してものなのか今一つ判然としませんが、少なくとも、『食後血糖値』の上昇抑制に対してはほとんど効果が無い、というのはまずろー自身の人体実験で証明されています。

 

モスチーズバーガーには、あんなにでっかなトマトがサンドされていますので、あれで量が足りない、ということも無いでしょうし。

 

まぁ、まずろーのみがモルモットですので、私だけではエビデンス、というには足りないのは百も承知ですが、参考にはなるかと。

 

で、話をピーマンに戻しますが、リコピンが『食後血糖値』に対して効果が無いのであれば、それ以外の何かが効果があるはずだ、とまずろーは仮定しました。

 

で、とりあえず、赤ピーマンで効果があるとされているなら、リコピンが入っていない普通のピーマンで実験すれば、リコピンは『食後血糖値』に対して効果が無い、という論を、モスチーズバーガーを2つ食べて血糖値を測定との実験結果と合わせて、より強力にプッシュ出来るのではないかと思った次第ですm(_ _)m

 

それでは、早速実験結果のシェアを。

 

実験に使用したのは、50グラムのピーマン、

 

そのまま食するのはキツイので、油でいためたあと、醤油とコショウで味付けしています。

 

dscf5302

 

そんでもって、今回も実験を手伝ってもらったのが、まずろーのお友達、モスチーズバーガーヾ(ーー )

 

dscf5304

 

 

いつも通り、これをピーマンを食べながら、完食30分後、1時間後、2時間後で血糖値を測定してみました。

 

結果は以下のようになりました。

 

左から完食30分後、1時間後、2時間後の画像になります。

 

 

dscf5305 dscf5306 dscf5307

 

左から138mg/dl、123mg/dl、95mg/dlとなりますが、これだけだとわかりずらいので、グラフに変換っ!

 

%e6%af%94%e8%bc%83

 

一応、モロヘイヤは食後血糖値の上昇を抑えるでも調べたモロヘイヤのデータも、同じくモスチーズ2つで検証していたので、一緒に比較しています。

 

しかし、こうして改めて見てみると、食後2時間後にはどれも100前後に落ち着いています。

 

実は、まずろーは喉に良性のポリープがあるせいか、食べるのがかなり遅いです。

 

いつもしっかり噛んで食べています。

 

と言うのも、そうしないとポリープに食べ物がつっかかるのか、うまく飲み込めないことがあるからです。

 

となると、完食して2時間後だと、インスリンがちゃんと分泌されて、大体の食品は100mg/dl前後の血糖値におさまっている可能性があります。

 

もしそうだとすると、いくつかの重要な推測を導き出すことができるので、今回はそれをまとめとしてあなたとシェアさせて頂きます。

 

以下は、あくまでまずろーの人体実験から導き出した推測になることをご了承下さいm(_ _)m

 

 

・トマトに玉ねぎ、牛肉及びチーズには、食後血糖値の上昇を抑える効果はさほどない、と考えてよさそう。

 

・モロヘイヤは劇的に食後血糖値の上昇抑制効果がある。

 

・ピーマンにもある程度の食後血糖値の上昇抑制効果がある。

 

・以上三点から、トマトに含まれる栄養素『リコピン』が食後血糖値の上昇抑制に対してはほとんど効果が無いと考えれる。

 

こんな感じになります。

 

あなたの食生活の参考になれば幸いですm(_ _)m

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 人気ブログランキング

この記事に関連する記事一覧

comment closed

最近の投稿
カテゴリー
ブログランキングに参加しています