水ようかん83グラムの食後血糖値

目安時間:約 5分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 人気ブログランキング
水ようかん 食後血糖値

こんにちは、今日は如何お過ごしでしょうか? 吾輩は10時頃に起床してからは、もっぱら引っ越し準備で、各本の大半を段ボールに詰め終わった段階です。

 

まぁ、息抜きがてらにこのブログの更新をしておこうか、という感じですね。

 

 

10時ごろに起床とありますが、寝たのは夜の1時前。9時間ほど、グースカグースカ寝ていた計算になります。

 

017b3a3bb50016381093bd5e0eb69e62_s

 

となると、睡眠負債がどのくらいたまってんのや? と疑問が出てくる訳ですが、今はとりあえず、明日の引っ越しに向けてえっちらおっちら作業を進めていかなければなりません。

 

とりあえず、次はカラーボックス類を解体し、衣服を残りの段ボールに詰めて、足りないようなら段ボールを買い足し、そして不要なゴミの破棄を行いつつ、食器類の段ボール詰め込み、でしょうか。

 

こういう感じのスケジュールですので、4日、5日の更新は予定していません。

 

6日以降に、4日、5日分をまとめて更新する予定ですのでご了承下さい。

 

下手すると、書類の手続きとか、引っ越し後の何やらで、もっと更新時期が後にずれる可能性も有り得ます。

 

 

1 水ようかん83グラム食後の血糖値

 

さて、ようやく本題に入れそうです。

 

今回のお題は、水羊羹食後の血糖値変化、です。

 

DSCF5777

 

実験に使用したのはヤマザキの水ようかん。

 

原材料は、

 

砂糖、小豆、寒天、食塩、ソルビット、ゲル化剤(増粘多糖類)

 

となっております。

 

DSCF5776

 

真っ先に『砂糖』の二文字が出ていることからして、こりゃ血糖値がギューンとスパイクするんではないか、と食べる前は考えていました。

 

ちなみに、水ようかんのGI値は……ああ、しまった……ついさっき、本のほとんどを段ボールに突っ込んでしまったから、わからへんort

 

ネットサーフィンして調べてみても、水ようかんは出てこない。

 

後日、この辺は書き足しておきます。

 

 

重量は、

 

DSCF5779

 

容器込みで87.5グラム。

 

DSCF5780

 

容器類で4グラムなので、83.5グラム。

 

うん、ちゃんと内容量『83グラム』というのはOKのようです。

 

1個当たりのカロリーは125キロカロリーで、タンパク質が2.1グラム、脂質が0.2グラム、炭水化物が28.6グラムでナトリウムが21㎎となっています。

 

さて、肝心の血糖値がどうなったかですが、食後30分で101㎎/dl、食後1時間で109㎎/dl、食後2時間で74㎎/dlとなりました。

 

この辺は普通のようかんと比較したいところですが、一つ程度、83グラム程度であれば、水ようかんを食しても、それほど血糖値が暴れることは無い模様。

 

ただし、この実験のモルモットがまずろーの結果ですので、貴方がやるとどうなるかまでは正直わかりません。

 

吾輩がやったらこうなった、というだけなので、あくまで参考程度の情報です。

 

ちなみ、餡子系のお菓子は色々と試していますが、量を考えると水ようかんもそこそこの血糖値になりそうな気配はします。

 

餡子系で今の所、一番血糖値が高くなったのはどら焼きです。

 

一個食べただけで、食後1時間で血糖値が140以上いきました。

 

食後2時間では100後半の数値で落ち着きましたが、重量でいくと、どらやきは70グラムちょっとだったことを考慮しても、どら焼きのヤバさがわかります。

 

とりあえず、今日はこんなところで。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 人気ブログランキング

この記事に関連する記事一覧

comment closed

最近の投稿
カテゴリー
ブログランキングに参加しています