メロン150グラム食後の血糖値

目安時間:約 5分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 人気ブログランキング
メロン 血糖値

部署が変更になって体力的にキツイまずろーですm(_ _)m

 

このブログを書く時間が確保できるかなぁというのも不安な点の一つですが、とりあえず今日も血糖値についての情報をあなたとシェアしたいと思います。

 

 

今日のお題はメロン。

 

メロン 血糖値

 

なぜにメロンかと? いや、半額だったからやろう、と思ったわけでは……いえスイマセン、ネタに困ってたんでこの際半額だしメロン買って血糖値測ろうと思いましたスイマセンm(_ _)m

 

1 メロンの栄養とその効果

 

メロンに含まれる栄養で特筆すべきものは、量の観点から考えるとビタミンC、モリブデン、カリウムでしょうか。

 

赤肉のメロンの場合ですと、β―カロテン。

 

果物は数あれど、トップクラスに含有量が多かったはず。

 

そしてその効果ですが、ビタミンCが大量に含まれていることから美肌、血管の老化予防といったアンチエイジング、それからカリウムが豊富なのでむくみの解消や高血圧の予防にも期待が持てます。

 

また、β―カロテンについては、体内でビタミンAに変換されますので、皮膚や粘膜の健康維持、視覚のサポート(詳しくは視力に良い栄養素 ビタミンAを参照して下さい)も期待できるでしょう。

 

2 メロン150グラム食後の血糖値

 

さて、本題であるメロンを食べるとどのくらい血糖値が上がるのか、です。

 

dscf5513

 

今回購入したメロンはすでにカットされたもので、メキシコ産。

 

味は……うん、あまり甘くなかったので、そこそこ高級なメロンを食べた時とは違う結果が出る可能性があるので、そこはご了承下さいm(_ _)m

 

で、まずはメロンを150グラム計測。

 

 

 

dscf5514

 

計測したら血糖値をいつものように測定します。

 

計測回数は食後30分、食後1時間、食後2時間の計三回。

 

dscf5515

 

食後30分での計測値は109mg/dl。

 

dscf5516

 

で、食後1時間の時に計測したのが75mg/dlと出てちょっと驚きました。

 

なぜならまずろーの血糖値、平常時は大体80台であることが多いのです

 

それが75mg/dlまで落ちたので、随分落ちたなぁという印象を受けました。

 

dscf5517

 

食後2時間では87mg/dl? 81mg/dl? 写真は撮っているんですが、記録をするのを忘れてしまったので、どちらなのかわかりません。

 

多分87mg/dlだとは思うのですが、どちらにせよ食後1時間の時より血糖値が上がっています。

 

まぁ、上がっていると言っても平常時に戻っただけなので、食後1時間に測定した時が、たまたま低く出た、という可能性もあります(現に、血糖値を測りなおすと10前後ずれることはあります)

 

ちなみにメロンのGI値は41。

 

ただ、先程も書きましたがあまり甘くないメロンでしたので、その辺りをどう考えるかです。

 

もっと甘い高級メロンだった場合はどうなるのかなぁと思いつつ、しかし中々高級メロンを購入する機会なんてないよなぁと思うので、どうするか思案中です。

 

とりあえず、まずろーの身体的には、そこらのスーパーで売っているカットメロンなら食べても血糖値的には大丈夫のようです。

 

 

 

 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 人気ブログランキング

この記事に関連する記事一覧

comment closed

最近の投稿
カテゴリー
ブログランキングに参加しています