炊きたてのご飯を食べて血糖値を測定

目安時間:約 7分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 人気ブログランキング
DSCF5179

……

 

あー、書きたくない(T‐T)

 

こんな出だしからローテンションのまずろーですが、これには一応理由があります。

 

 

1 糖質量が同じでも食品によって血糖値の上昇幅が違う

 

血糖値測定器で血糖値を測定してみたでも情報をシェアしましたが、単純に糖質を75g摂取しても、食物繊維とかの関係で、食後の血糖値が低く出るみたいなんですよね。

 

秘密結社ブドウ党

 

こちらのブログ教典、一見すると、タイトルからして凄いふざけているように思えます。

 

が、その内実は糖尿病の境界型の方が、血糖値測定器を使って、どんな食物をどれだけ食べたら、このくらい血糖値が上がる、というのを実験しているブログ教典になります。

 

当方から勝手にリンクさせて頂きましたが、血糖値が気になる方はこの方のブログ教典が非常に参考になるかと思われますのでシェアさせて頂きます。

 

で、こちらの教典でですね、玄米や白米、パスタなどを食べ比べているんですが、結構数値に違いが出ているんですよね。

 

パスタは糖質換算で90gなので一数値が大きくなるのはわかるのですが……

 

まずろーが昨日行った実験は、糖質は75gでしたが、肉類のハンバーガー(マクドナルドのパティなので、牛肉100%であるため、ツナギに小麦粉とかは使っていないと思われます)、さらには食物繊維がそこそこ含まれているサラダも食しています。

 

何が言いたいかと言うと、糖質量が同じでも血糖値が上がりにくいのではないか、と考えたのです。

 

現に、秘密結社ブドウ党の経典では、ご飯に卵かけた場合はどうなるかとか、納豆かけた場合はどうだとか、白米は白米でも冷えているとどうなのか、とか鰹節大量に白米にかけて食べたらどうなるか、とか……

 

文字通り身体張っていて、びっくりしました。

 

納豆とか卵かけご飯とか、鰹節とかはまだしも、ラードやプロテインやチーズをオンリーで摂取したらどうなるかという実験もされているようで……

 

勉強や知識を蓄えるためでなく、読んでて純粋にゲラゲラ笑わせて頂きました。

 

2 炊きたての白米による血糖値上昇量を測定

 

で、ここからがローテンションの理由です。

 

もう、賢明なあなたなら、その理由がわかっていると思われますが……順を追って説明させて下さい。

 

まず、ご飯で糖質75g以上を摂取すべく、計量器を購入。

 

計量器

TANITAの計量器で、ご飯のカロリー量も測れる優れもの。

 

一応、リンクも載せておきます。
【クッキングスケール】 タニタ デジタル クッキングスケール KD-195-WH ごはんカロリーモード搭載
で、ご飯はおよそ210gで糖質が75gを超えます。

 

正確には糖質が77g以上になるようですが、そのくらいはご愛敬ということで。

 

ちなみに、茶碗の重量は除いてあります。

 

DSCF5179

 

0.5g多くなりましたが、まぁこれも大した誤差では無い……と血糖値を測定するまでは思っていましたort

 

DSCF5178

 

んで、普通に血糖値を測定して、84㎎/dL。

 

じゃあご飯を食べて30分後に測定してみよー。

 

DSCF5180

 

156㎎/dLと出ました。

 

やはり肉や野菜がなく、純粋に米だけを食した場合は血糖値の上がり方が大きいな、と思いながら1時間後に再測定。

 

DSCF5181

 

なんだ、114㎎/dLならきっちり下がっているじゃん、と思われましたでしょうか……

 

違うんです。

 

114㎎/dLではなく、179㎎/dLなんです……! (ノ゚ο゚)ノ

 

いや……ちょっと参りました。

 

昨日なら、肉と野菜食ったとはいえ、下がっていた数値が、思いっきり上昇しています。

 

ご飯……なんて恐ろしい子! (゚д゚;)

 

緊張に震えながら、2時間後の血糖値測定を行った結果、

 

DSCF5182

 

177㎎/dL (T皿T)

 

何度見ても変わらず、177㎎/dL……!

 

食後2時間経過して140㎎/dL以上199㎎/dL以下の場合、境界型、もしくは糖尿病予備軍と判定されています。

 

……あぁ、34歳にして糖尿病に気をつけなければいけないのか、とガックリと肩を落とした瞬間です。

 

救いは、予備軍であって、糖尿病ではないことでしょうか。

 

同じ糖質75gを摂取しても、肉や野菜と共に摂取した場合は上がり方が全然違うので、これから食品を食べる際は白米はパスするか、食べても野菜や肉、魚と一緒に食べるようにしよう、と固く決意をしたまずろーであります。

 

……ああでも、二年前から砂糖断ちと称してお菓子類を断っていなかれば、もっとヒドイことになっていたのか、これ?

 

今でもさつまいもとか果物は摂取してますが……これも再考しないとダメですね。

 

ついでに、三時間後でも測定してみました。

 

DSCF5183

 

104㎎/dLですが、もう予備軍と判明してしまったからには、素直に喜べないですねort

 

これからは色々と考えて食べないとダメっぽいです(T-T)

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 人気ブログランキング

この記事に関連する記事一覧

comment closed

最近の投稿
カテゴリー
ブログランキングに参加しています