2000キロカロリー外食しても食後血糖値を抑える2つの方法

目安時間:約 6分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 人気ブログランキング
外食 血糖値

おはようございますm(_ _)m

 

今日のお題はいつものごとく、血糖値に関する人体実験シリーズでいこうと思うのですが、今回は特定の食材をテーマにはしません。

 

 

ん? どういうこと? とあなたは首を傾げるかもしれませんが、具体的に言うと、外食した時にどうすれば食後血糖値を抑えられるのかをテーマに情報をシェアしたいと思います。

 

 

1 2000キロカロリー外食しても食後血糖値を抑える2つの方法

 

 

さて、ではどのくらいの食事を外食で摂取するか、ですが。

 

びっくりドンキーにいってガッツリ食べつつ、『食後血糖値を抑える2つの方法』を実践してみたいと思います。

 

協力してもらったのは(まずろーが注文して食べただけ、とも言える)びっくりドンキー!

 

外食 血糖値

 

で、問題はどのくらいの量を食べるか、なんですが……

 

あれだけ若い女子高生がいる中でデジカメ片手にパシャパシャ撮るのは何とも気恥ずかしいものがあったので、レシートだけもらってきました。

 

dscf5454

 

食べてきたのは10月23日。

 

で、メニューですが……画像はびっくりドンキーのサイト(http://www.bikkuri-donkey.com/)から拝借致しました、ありがとうございますm(_ _)m

 

44_2-x264

ハンバーグ150グラムにコロコロステーキ。677kcal。

 

 

 

68-x264

ディッシュサラダ。153kcal。

 

 

 

 

 

409_2-x264

 

フライドポテト。カロリーは673kcal。

 

これにライスと味噌汁に、ディッシュサラダがついている和セットを頼みました。584kcal。

 

59

 

しめて2000円越え(T‐T)

 

カロリーも2000kcal越えているっ!(2087kcal)

 

糖質の量はさすがに厳密に計算はできませんが、米にフライドポテトを一緒に食べている時点で、100以上は摂取しているんではないでしょうか?

 

さらにはハンバーグのソースやマヨネーズに砂糖が使われているはずですしね。

 

 

 

 

で、具体的にどんな方法を実践したかというと、

 

 

① 最初に食べるのはサラダ。ディッシュサラダを二口ほど、もしゃもしゃと食べます。

 

② あとは、全体的によく噛んで食べること、肉も野菜も米も芋も残さず・

 

まずろーが実践したのはこの2つのみ。

 

で、具体的にこの価格もカロリーも2000を超えた食事内容で、糖質もたっぷりとって血糖値がどのように動いたのかを計測してみました。

 

まず、最初の食後30分から。

 

dscf5463

 

101mg/dl以上。

 

続いては食後1時間。

 

dscf5462

 

やはり上がってきました、120mg/dl以上。

 

最後に、食後2時間。

 

 

 

 

dscf5456

 

98mg/dl以上!

 

十分、普通の食事を食べた、という範囲内での血糖値の動きに抑えられたと思います。

 

ウソじゃないよ、本当だよ。

 

血糖値が気になる、と言う方はまずは野菜から食べ始めて、全体的によく噛むようにして下さい。

 

あと、米とかイモ類オンリー、というのは

 

さつまいもによる血糖値上昇と食物繊維の関連性

 

炊きたてのご飯を食べて血糖値を測定

 

こんな感じでバカみたいに血糖値が上がります。

 

野菜がダメであるならせめて肉類と一緒に食べましょう。

 

オススメはあくまで野菜とセットですけどね。

 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 人気ブログランキング

この記事に関連する記事一覧

comment closed

最近の投稿
カテゴリー
ブログランキングに参加しています