あんぱん一個食後の血糖値

目安時間:約 6分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 人気ブログランキング
あんぱん 血糖値

こんばんは、今日はいかがお過ごしでしょうか。

 

今日のお題は昨日の予告通りあんぱん、なんですが……

 

 

そもそも、なんでパン類で血糖値を測定しようとしたかというと、面接に行く際に高速バスに乗っている間、乗り物酔いする関係上、何もすることが出来ないから、というのはジャムパン1個食後の血糖値でも書いた通りです。

 

では、そもそも何でジャムパンとあんぱんでの食後血糖値を測定してみようと思ったのか。

 

こちらには一応理由があります。

 

ジャムパンについては、正直、クリームパンでも良かったんです。

 

あのサイズでチョコパンはあまり見かけませんが、あればチョコパンでも良かった。

 

ただし、あんぱんは外せなかったのです。

 

 

1 あんこの栄養とGI値

 

 

というのも、洋菓子の主原料になるクリームやチョコ、ジャムと、和菓子の肝である餡子に、食後血糖値の上昇具合は何かしら違いがあるのか、もしくはないのかを調べてみたい、というのが今回の食後血糖値比較の動機です。

 

78ea4f77828e887408811274813b48d4_s

 

餡子はクリームやチョコに比べれば、栄養価も高いのではないか、と考えたのもあります。

 

餡子になる前の小豆ですが、カルシウムや食物繊維も豊富です。

 

乾燥した状態であれば、小豆の100gの中に、カルシウムは75㎎も含まれ、ゆでた状態でも30㎎あります。

 

食物繊維も、乾燥小豆で17㎎、ゆで小豆で11㎎。

 

ただし、GI値は高めで、小豆の状態だとGI値は45ということになっているようですが、こしあんで80、粒あんで78となっています。

 

かなり高めに感じられますが、これがジャムとかと比べたらどうなるのか、食物繊維については、これまでのサツマイモでの食後血糖値の実験で、本当に働いているのかどうかわからない、などの結果を得られてはいますが(品種によっての違いがかなりあるようです)、あんこについてはどうなのか、ということを調べてみたい、と思った訳です。

 

2 あんぱん一個食後の血糖値

今回実験に使用したパンも、秋田県で販売されているたけやのパン。

 

多分、ヤマザキのあんぱんと大差ないかと。

 

DSCF5698

 

原材料名はこしあん、小麦粉、砂糖混合ブドウ糖果糖液糖、マーガリン、乳等を主要原料とする食品、卵、脱脂粉乳、ぶどう糖、パン酵母、植物油脂、食用加工油脂、(水あめ、植物油脂、植物性加工油脂、その他)、食塩、乳化剤、ソルビット、加工デンプン、糊料(アルギン酸エステル、増粘多糖類)、リン酸塩(Na)、香料、pH調整剤、酸化防止剤(V.E)、シリコーン、着色料(アナトー・ウコン)、イーストフード・V.C、酵素(原材料の一部に大豆を含む)

 

カロリーは一個あたりであんぱんは344キロカロリー。

 

ジャムパンは280キロカロリーなので、カロリーはジャムパンの方が少ないんですね。

 

こうして書くと、カロリー以外は、ジャムパンとほぼ似た感じです。ジャムがこしあんになって、一部の着色料とかの添加物がなくなったくらいでしょうか。

 

で、肝心の食後血糖値なんですが、食前は87mg/dl。

 

食後30分で95mg/dl、1時間で125mg/dl、2時間で100mg/dl、という結果になりました。

 

パン

 

グラフにするとこんな感じですね。

 

ジャムパンだと食後30分で一気にスパートをかけていますが、あんぱんだと普通に食後1時間がピークです。

 

血糖値の上昇具合、というのであれば、ジャムパンよりも、あんぱんの方がなだらかです。

 

2時間後の血糖値、というのであればジャムパンの方が低くなっていますが、この理由がわからないort

 

インシュリンの効果が発揮されたのでしょうか。

 

とりあえず、吾輩個人としての結論を、あなたとシェアするのであれば、以下の通りとなります。

 

・クリームとかチョコはまだやっていないけど、ジャムとあんこであれば、あんこの方が血糖値の上昇はなだらか

・なので、どうしても甘味が食べたくなったら、洋菓子よりも、和菓子の方が良いかもしれない

 

という2点でしょうか。

 

もっとも、これは吾輩一人がやった個人的な実験、しかも1度だけでモルモットも1人だけなので、その点はご了承下さいm(_ _)m

 

今後も色々と調べていきたいとは思いますが、

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 人気ブログランキング

この記事に関連する記事一覧

comment closed

最近の投稿
カテゴリー
ブログランキングに参加しています