睡眠時間と糖尿病の関連性

目安時間:約 6分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 人気ブログランキング
睡眠時間 糖尿病

さて、今日のお題は……と書く前に、このブログのタイトルは『その病気が本当に治らないのか検証する』です。

 

なので、治らないとされているモノ、近視とか、糖尿病とか、認知症とか、その辺のモノを取り上げて、そこから目に関する病気で白内障や緑内障、ドライアイ、関連して不眠症とかメタボリックシンドロームの対策とか、他には花粉症とかをピックアップしてきました。

 

 

こうして書き上げてみると、非常に節操が無いんですが(汗)

 

ここで、ふと思ったんですが、睡眠時間と何かしらの病気って、関連性ってあるのかな、と。

 

と言う訳で、今回は『睡眠時間と糖尿病の関連性』でいきます。

 

 

1 睡眠時間が短いと寿命が短くなる

 

 

まず、「睡眠不足は健康に悪い」というイメージをあなたは持っていませんか?

 

吾輩はバリバリ持っています(汗)

 

a0002_007960

 

こんな感じで栄養ドリンクで無理矢理身体を動かしていると、後でガタがきますし、実際問題、睡眠が不足すると寿命が短くなります。

 

1980年代にアメリカで100万もの大規模な人数を対象に行われた調査では、1日に6時間半から7時間半の睡眠の人が最も死亡率が低かった、というデータがあります。

 

これより睡眠時間が長くても短くても、NGという訳です。

 

さらには、睡眠不足が糖尿病や高血圧といった生活習慣病をまねく可能性を高めてしまう、ともされています。

 

糖尿病になるリスクと、その原理については、

 

糖尿病患者の平均寿命は健常者と比較し4.6年短い

 

高血糖になる2つの要因

 

を参照して貰えれば。

 

ただ、もう少し補足をしておこうと思います。

 

 

あなたも吾輩、食べ物を摂取して日々の活動エネルギーを得ています。

 

110162

 

食事からとった糖などのエネルギーになるもの、インスリンの働きにで細胞に取り込みます。

 

細胞に取り込んだ後はエネルギーに変えることで、あなたも吾輩も活動出来ている訳です。

 

糖尿病になると、このインスリンがうまく働かなくなってしまうので、糖などのエネルギーになるものを細胞へ取り込めません。

 

これを糖代謝異常と呼んでいますが、そうなると血液中に糖が溢れてしまいます。

 

そうなると、上記の二つの記事に書かれているような、非常にマズイ状態に陥ってしまいます。

 

 

 

2 睡眠時間と糖尿病の関連性

 

さて、それでは本題に入りましょう。

 

a1320_000184

 

睡眠時間が短い、あるいは長すぎる=寿命が短くなる、となると糖尿病にかかるリスクも高くなってしまうのではないか、と思って調べてみたら……ありましたよ、そういう論文が。

 

オランダのアムステルダム自由大学医療センターの研究者らが、睡眠時間の不足、あるいが過剰によって、糖尿病の原因である「インスリン抵抗性の上昇(インスリン感受性の低下)」を引き起こしてしまう、発表したのです。

 

この研究者らは、インスリン抵抗性の大規模な疫学調査「European group for the study of insulin resistance (EGIR-RISC) study」から、糖尿病既往歴がない健康な30~60歳の男女788人を抽出し、睡眠時間を計算した上で、グルコースクランプ検査という、インスリンの抵抗性を高精度で測定する検査法を実施。

 

7時間の睡眠を基準にして、調査した結果、男性のケースでは、7時間の睡眠よりも短い、あるいは長い場合、インスリンの抵抗性が上昇したのです。

 

a0002_005058

 

で、ここからがちょいとわからんのですが……女性のケースですと、睡眠時間が7時間より短い、あるいは長くなると、男性の場合とは逆に、インスリン抵抗性が正常な状態に改善されたのです。

 

8f79af797a46c04f0e4fe655d7720b75_s

 

??? という風に疑問符があなたの頭で踊っていませんか?

 

まずろーは最初この記事を見た時、誤訳なのかと思ったくらいですが、どうも事実のようです。

 

研究者も男女でまったく逆の結果になった理由についてはわからないようです。

 

とりあえず、あなたが男性であるなら、睡眠時間は7時間を基準にして考えれば、糖尿病のリスクが下げられるのは間違いないようです。

 

あなたが女性であるなら……研究結果によれば男性とは逆になるようですが、何時間眠るのがベストなのかは、さらなる研究が必要なようです。

 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 人気ブログランキング

この記事に関連する記事一覧

comment closed

最近の投稿
カテゴリー
ブログランキングに参加しています